「受け継ぎたい北海道の食」をテーマとした動画の公募について


北海道農政事務所は、北海道の食文化の保護・継承を目的とし、動画コンテストを実施します。
あなたの好きな北海道ならではの「ふるさとの味」をおしえてください。
これからもずっと食べたい。伝え続けていきたい。そんな料理や食材、その食のまわりの人びとやできごと等々。
「ふるさとの味」にまつわる動画を募集します。

コンテスト 「受け継ぎたい北海道の食」をテーマとした動画の公募について
募集締切 2018年11月30日(金曜日)※郵送は必着とする。
応募作品のテーマ 「受け継ぎたい北海道の食~そのおいしさ、技、食材の魅力~」をテーマとする。
たとえば、以下のようなものを対象とした内容の動画を募集する。(料理だけではなく食材そのものや加工したもの等を含む。)
・アイヌの方々から受け継ぐ料理や食材(オハウ、ルイベ、オオウバユリ、ギョウジャニンニクなど)
・母村(※)の食文化がそのまま伝承されているもの(様々なお雑煮、行事食など)
・北海道で独自に発展したと考えられるもの(三平汁、石狩鍋など)
・北海道内各地域に根ざした独自の料理等(ごっこ汁、豆漬け、コウレンなど)
・北海道内の地域の祭りなど行事と関わりのあるもの(でんぷん団子、ベコモチ、クジラ汁、いずしなど)
・北海道に特徴的な食材やその料理等(いくら、らわんぶき、札幌大球など)

※母村:北海道以外の都府県から北海道に移住してきた方々の出身地

募集資格 どなたでも応募できます。(個人、団体、プロ、アマ、年齢を問わない)
ただし、未成年者が応募する場合は、その旨、保護者の了承を得ること。

応募・詳細はこちら

あわせて読みたい